どらんち

doradoran.exblog.jp
ブログトップ
2014年 12月 07日

Kiwi’s 交流会

立命館大学BKCグリーンフィールド(草津市)

d0187357_2065033.jpg
d0187357_207635.jpg
d0187357_2072280.jpg
d0187357_2073276.jpg
d0187357_2074793.jpg
d0187357_2075976.jpg
d0187357_2081113.jpg
d0187357_2082194.jpg
d0187357_2083269.jpg
d0187357_2084593.jpg
d0187357_2085691.jpg
d0187357_209534.jpg
d0187357_2091562.jpg
d0187357_2092524.jpg
d0187357_2093478.jpg
d0187357_2094834.jpg
d0187357_2095920.jpg
d0187357_20101096.jpg
d0187357_20101923.jpg
d0187357_20102723.jpg
d0187357_20103870.jpg

[PR]

# by dora3000 | 2014-12-07 20:13 | 写真
2014年 11月 23日

江ノ電

鎌倉駅ホーム
d0187357_15284085.jpg



電車がホームに入って来ました。
あれ?
行き先がもう藤沢になってるし
d0187357_15311193.jpg



ずっと乗りたかった江ノ電。
今回、念願が叶って乗ることが出来ました。
d0187357_1533241.jpg

d0187357_15331964.jpg

d0187357_15334186.jpg

[PR]

# by dora3000 | 2014-11-23 15:34 | 写真
2014年 10月 30日

憧れの玉ボケ簡単撮影

①出来るだけ望遠にする
②f値を一番小さくする(開放)
③光るもの、光を反射しているものを探す
④ピントをはずす

これだけなんですよ。簡単簡単!
では、先ほど家の近くのもみじで有名な光明寺へ行って来ましたので、実践で説明します。
レンズは広角でなければ、大丈夫です。
絞りを開放にして、これで準備完了。後はキラキラを探します。
葉っぱに太陽光が当たってて光っていました。この程度の輝きでも充分に玉ボケを作ることが出来ます。
d0187357_1556596.jpg



レンズのフォーカスボタンを、AF(オートフォーカス)からMF(マニュアルフォーカス)に変えます。
それから、フォーカスリングを回してピントをはずしてぼかします。
d0187357_1662067.jpg



今度は、早くも紅葉しているもみじを見つけました。
運よく、西日を浴びて輝いています。
d0187357_16152311.jpg



同じ要領で、ピントをはずします。
d0187357_16153915.jpg



はい、玉ボケが出来ました。簡単でしょう!
これだけでもおもしろいのですが、少し手を加えて作品を作りましょう。
山門の手前のおっぱいにピントを合わせます(笑) 絞りが開放なので被写体深度が短く、先ほどのもみじはピントが外れてボケています。シャッターを切りました。
d0187357_1623402.jpg




鎖樋にピントを合わせて、もう1枚。
d0187357_16295239.jpg




どうですか?
素敵な作品が出来上がったと思いますが、いかがでしょうか?
今回は木の葉のキラキラを利用しましたが、光っているものなら何でも玉ボケを作れます。
例えば雫、水面、ガラス、夜ならネオン、外灯、街灯り等々。
さあ、カメラを持ってキラキラ探しに出かけましょう。
d0187357_16393140.jpg

[PR]

# by dora3000 | 2014-10-30 16:40 | 写真
2014年 05月 27日

嬉しかった事

http://aws-s.com/topics/static/photocon_award_2014spring.html
           ↑
        見てください

写真は自己満足の世界と思っていますので、
フォトコンテストには全く興味がありません。
ところが成り行きから、白浜のアドベンチャーワールドのフォトコンテストに出展したら、
見事入選してしまいました。
友人のカズに報告したら、
ヽ。◇°ノ ドテッ
そんなん、入選したって当たり前や
どらがせんほうがおかしいわ!
こんな嬉しい言葉をかけてもらいました。
ありがとう!
昨日、入選賞品が届きました。
50代のおっさんには可愛いすぎるやろぉ~(笑)

d0187357_159886.jpg

[PR]

# by dora3000 | 2014-05-27 15:15
2014年 03月 20日

京都のおへそ

正式名称は頂法寺、でも本堂が六角の形をしているので、通称六角堂と呼ばれています。
更に地元では、六角さんだそうです。
なぜだから知りませんが、門柱には正式名ではなく六角堂と書かれています。
d0187357_11585683.jpg

d0187357_11592660.jpg





d0187357_121564.jpgさて入ってすぐに、
穴の開いた「へそ石」があります。
ここが京都の中心になっています。
そこで、私は叫んでみました!
それは世界の中心やろが(-д`-ll)ボソ





境内は歩き回ってもすぐ突き当たるほど狭いのですが、ここは歴史がぎゅっと詰まった場所なんです。
西国霊場の18番札所で、生け花発祥の地と言われ、小野妹子(専務)が池の端に坊を建て華を供え、以後住職は池坊と言われるそうです。
d0187357_1225971.jpg



また池の周りにはたくさんの16羅漢の石仏やお地蔵さんがおいてあります。
d0187357_12193558.jpg




首をかしげている地蔵や石仏は、願いを叶えてやるかどうか悩んでいるそうです。
d0187357_12331626.jpg

[PR]

# by dora3000 | 2014-03-20 12:40 | 京都