どらんち

doradoran.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2012年 02月 07日

大原

三千院の山門前を奥へ進むと、突き当たりに勝林院があります。
1013年、天台宗の道場として開かれたそうです。

勝林院
d0187357_6282482.jpg

d0187357_6323117.jpg




宝泉院は、勝林院の西側に修行する僧侶の宿坊として800年前に建てられたお寺です

宝泉院山門
d0187357_641722.jpg




「大原や 無住の寺の 五葉の松」
山門をくぐると、近江富士を型どる樹齢700年の五葉松が迎えてくれます。
京都市指定の天然記念物。

五葉松
d0187357_6445610.jpg



d0187357_6471545.jpg法然上人が腰掛けたと伝える「法然上人腰掛石」












旧玄関

d0187357_650119.jpg




額縁庭園
庭の名前は盤桓園(ばんかん、立ち去りがたい意)と称する。

d0187357_6532517.jpg





拝観料は800円。
抹茶と和菓子の接待付きです。
住職の法話を聞きながら、静かに庭園を眺めて頂くお茶は格別です。
京都を満喫できる一時でもあります。

d0187357_657361.jpg




掛け軸と襖絵

d0187357_6575929.jpg





d0187357_732248.jpg血天井
こちらも伏見城中で自刃した武将たちの霊を慰め、供養されているお寺の1つです。
[PR]

by dora3000 | 2012-02-07 07:04
2012年 02月 05日

かやぶきの里の花火

二日前の大雪から、今日までにずいぶんと雪が溶けたようだ。
それでも、同じ京都とは思えない雪景色である。
ここは京都府南丹市美山町にあるかやぶきの里。
毎年1月の末と2月の初めの土曜日の2回だけ花火が上がると言う事なので行ってみた。
勝手がわからないので、今回はツアーバスで行く。
昼間に着いたときに、場所取りの三脚が雪道に並んでいたので、
きっと、ここが撮影ポイントなんだと思ってその場所で写すことにした。
夕食から戻った時には、更に多くのカメラマンが並んでいて、私は一番端っこ。
ちと場所悪い。。。
18時30分、いよいよ花火の打ち上げだ。
と、思ったら5分で打ち上げ終了((((o ̄. ̄)o ・・・・・・・・ミ(ノ;_ _)ノ =3 ドテッ
今日は下見みたいなもんやから
と、自分に言い聞かせてはみたものの悔いが残る。
バス出発が18時45分。
嘆いている暇も、冬の花火の風情の余韻を楽しむ時間も何もない。
一目散にガレージへ向かう。
もう少し、時間に余裕が欲しいけれど、撮影ツアーじゃないから仕方がないか((+_+))

d0187357_994031.jpg
d0187357_910946.jpg
d0187357_9103519.jpg

[PR]

by dora3000 | 2012-02-05 09:14