どらんち

doradoran.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2011年 11月 30日

千二百羅漢

念仏寺は、770年に稱徳(しょうとく)天皇により、東山に創建されました。
しかし、鴨川の洪水で流されて再建はされたものの、興廃を繰り返し、最後は本堂、地蔵堂、仁王門を残すばかりとなったのです。
現在の嵯峨に移築されたのは1922年のことです。
愛宕念仏寺として、知る人ぞ知る隠れ寺的な存在です。
(有名なあだしの念仏寺とは別のお寺です。)
d0187357_5441796.jpg




素人の参拝者が自ら彫って奉納する『昭和の羅漢彫り』が始まったのは、1981年からで、その後10年間で1200羅漢になりました。
d0187357_546083.jpg




自分はもちろん、家族や知人に似た羅漢様がおられるということで探していると、時間の経つのも忘れて夢中になってしまいます。
d0187357_5493060.jpg





┌( ̄0 ̄)┐ ワーッハッハッハッ・・・・
この羅漢様のように、いつでも笑って暮らせたら、どんなに素敵なことでしょう。
d0187357_5513252.jpg

[PR]

by dora3000 | 2011-11-30 05:57
2011年 11月 28日

嵯峨鳥居本

嵯峨野の最北部が嵯峨鳥居本という地域です。
周囲の美しい自然景観を背景にしたこの町並みを保存するために、国も京都市も伝統的建造物群保存地区に選定しています。
愛宕神社の一之鳥居を挟んで、観光ポスターでお馴染みの鮎料理屋さんが2軒あります。

手前が「つたや」さん
d0187357_19535596.jpg

d0187357_19545222.jpg



奥が「平野屋」さん
d0187357_19571574.jpg
d0187357_19574680.jpg

d0187357_1958971.jpg



とても綺麗でしょう!
私は大好きです。
23日と27日、続けて2回も行ってきました(^^ゞ
渡月橋周辺から歩いてきたら、距離があるので相当疲れます。
お店の前の縁台で、ちょいとひと休みされてはいかがでしょうか?
d0187357_203378.jpg

[PR]

by dora3000 | 2011-11-28 20:04
2011年 11月 27日

保津峡の紅葉

嵯峨鳥居本から水尾町へバイクで約10分。
ありました、ありました!
JR保津峡駅。
d0187357_6425437.jpg



可愛い駅でしょ。
d0187357_725319.jpg




無人駅だけれど、改札口はちゃんと自動。
ICカードだって使えるのです。
横の通路も開けてあって、無料でホームへ入れます。
d0187357_743137.jpg




誰が開けたのか金網が外してありました。
ここへ来た目的は、トロッコ列車が撮りたくてです。
ここから写すのかと思い、レンズを突っ込んで待ちました。
d0187357_79131.jpg




(  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄; )ありゃ?
ここからだと、トロッコが隠れてしまってあかんやん・・・
失敗の巻き~~
d0187357_7114286.jpg




やっぱホームから?
この駅は、鉄橋の上がホームという珍しい駅なのです。
d0187357_714359.jpg




鉄橋の下を保津川下りの舟が通ります。
d0187357_7153055.jpg




ホームの下をくぐって反対側へ。
d0187357_7163595.jpg




待つこと30分、来たぁあああ~~!
舟も下ってこいと願いましたが、そう都合よくは同時に来ませんでした。
d0187357_7184087.jpg




トロッコに乗ってJR保津峡駅を見ると、こんな具合です。
d0187357_7222246.jpg

[PR]

by dora3000 | 2011-11-27 07:20
2011年 11月 23日

大覚寺

昔、天下に大きな災いのあったとき、嵯峨天皇は弘法大師に大覚寺の地で不動明王をおまつりするよう命じられ、嵯峨天皇は写経祈願をなさり、私は国家の安泰と国民の幸福を祈りました。
それ以来、大覚寺は心経の本山・写経の道場として多くの人に親しまれるようになりました。
d0187357_7511045.jpg




多宝塔は昭和42年建立、本瓦葺、高さ 約20m。
鮮やかな朱色の美しい塔です。
歴史は浅いですが、平安時代初期からこの地にある大覚寺のシンボル的存在になっています。
d0187357_7575249.jpg




「真紅の水鏡」
錦鯉も悠久の時の流れを泳いでいます。
d0187357_81507.jpg





大沢の池は、大覚寺の庭池です。
興福寺(奈良)猿沢の池、石山寺(大津)とともに、
平安時代から日本三大名月観賞地として知られ、日本最古の庭池だそうです。
d0187357_852082.jpg





周りは約1kmの散策路が整備されていて、大沢の池越しに見る多宝塔は絵になります。
実際に、たくさんの方がスケッチされていました。
d0187357_883129.jpg

[PR]

by dora3000 | 2011-11-23 08:10
2011年 11月 20日

ヤサ エーエンヤーサーノ 

ヤーレンソーランソーランソーランソーランソーラン (ハイハイ)
にしん来たかと 鴎に問えば わたしゃ立つ鳥 波に聞け チョイ
ヤサ エーエンヤーサーノドッコイショ (ハードッコイショドッコイショ)
d0187357_20275820.jpg




ヤーレンソーランソーランソーランソーランソーラン (ハイハイ)
沖の鴎に 潮どき問えば わたしゃ立つ鳥 波に聞け チョイ
ヤサ エーエンヤーサーノ ドッコイショ (ハードッコイショドッコイショ)
d0187357_2029986.jpg




ヤーレンソーランソーランソーランソーランソーラン (ハイハイ)
男度胸なら 五尺のからだ どんと乗り出せ 波の上 チョイ
ヤサ エーエンヤーサーノ ドッコイショ (ハードッコイショドッコイショ)
d0187357_2030967.jpg




ヤーレンソーランソーランソーランソーランソーラン (ハイハイ)
躍る銀鱗 鴎の唄に お浜大漁の 陽がのぼる チョイ
ヤサ エーエンヤーサーノ ドッコイショ (ハードッコイショドッコイショ)
d0187357_20313083.jpg




この躍動感、笑顔、リズム。
何かが身体に、心に響きます。
d0187357_20372636.jpg

[PR]

by dora3000 | 2011-11-20 20:39
2011年 11月 18日

自然が作ったアート

蓮の葉も紅葉するのですね。

さて、
「朽ち果てるものの美しさ」
そんなテーマを持って写真を撮ったことがありました。
でも、
小生ごときには、その表現はとてもとても無理。
枯れた植物は、哀れでこそあれ、美しさなどを見出すのは至難の業であります。
そんなこんなで挫折。
それ以来、自然流で撮り続けております。
d0187357_2152310.jpg





自分が気になったものにシャッターを切る。
難しいテーマなど持たずに、技術を駆使しようとも思わずに、
ただただ、見たままを自然に。
d0187357_2185495.jpg





すると、
不思議だな?と思ったものが不思議に写り、
美しいと思ったものが、綺麗に撮れたりなんかもするのです。
肩の力を抜いて、決して上手く撮ろうなんて考えずに、
自然体が、どら流撮影法です。
d0187357_21122011.jpg

[PR]

by dora3000 | 2011-11-18 21:14
2011年 11月 15日

惚れてしまうやろ

\(=〇_o=)/ニャニャ?!
小学生だって!
ヒップホップを踊っているのですが、めちゃくちゃカッコイイ!
d0187357_6243052.jpg





その若さで、
どうしてそんな表情ができるの?
d0187357_6273345.jpg





色気さえ感じますよ~
お見事!
惚れてしまうやろ~~(⌒▽⌒)アハハ!
d0187357_6284290.jpg

[PR]

by dora3000 | 2011-11-15 06:29
2011年 11月 13日

天、地、人

嵯峨菊は、大沢池の菊ケ島に自生していた野菊を、
嵯峨天皇の御代様が、
王朝の気品ある姿「天、地、人」に仕立て上げた古典菊の精華です。
d0187357_16255894.jpg




花は先端が三輪、中程に五輪下手に七輪と、七、五、三に。
葉は下部を黄色、中程は緑、上の方は淡緑というように仕立て、春夏秋冬をあらわしています。
d0187357_16272954.jpg





品種は、「右近の橘」、「定雄紫紅」、「嵯峨の錦」、「嵯峨の月」、
「大路の朝霧」、「嵯峨の風車」、「嵯峨の庵」それに「小倉娘」。
今でも改良が続けられています。
d0187357_16301461.jpg






嵯峨菊は1鉢に3本仕立て、
草丈は殿上から鑑賞するのにちょうどよい高さの約2メートルに仕立てます。
d0187357_16313496.jpg





大覚寺で栽培されている門外不出の嵯峨菊は
今月末までが見頃のようです。
d0187357_16364495.jpg

[PR]

by dora3000 | 2011-11-13 16:36
2011年 11月 11日

振袖踊り子隊

笑顔素敵に~♪
d0187357_553821.jpg





舞うは振袖、踊る京友禅。
d0187357_5555931.jpg





値段にいってしまうと夢がありませんが、高価なんでしょうね・・・
d0187357_559989.jpg

[PR]

by dora3000 | 2011-11-11 06:00
2011年 11月 02日

秋桜

小春日和の優しい風に、コスモスが揺れていました。
d0187357_5574239.jpg




写真を始めた頃を思い出しました。
ちょうど今と同じ秋のことです。
d0187357_613871.jpg





会社から帰るとカメラが届いていました。
夜だったので、部屋の花瓶に活けてあったコスモスを写しました。
d0187357_635969.jpg




その写真を、知人に見せたところ、
カメラがかわいそうだよって・・・
d0187357_654168.jpg





最高に落ち込むお祝いの言葉だと思いません?
それから、いく年かの歳月が過ぎました。
今に見せたら、少しは認めてくれるのかなぁ?
d0187357_69752.jpg

[PR]

by dora3000 | 2011-11-02 06:09