どらんち

doradoran.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2011年 07月 26日

1億4000年

蓮 は植物のなかでも、もっとも古いもののひとつです。 
およそ 1億4000万年前に、すでに地球上 に存在していたといわれています。
d0187357_613491.jpg




花の命は4日間
d0187357_6153414.jpg




花を見るのは朝の7~9時ごろです。
午後に綺麗な花を見る事は出来ません。
d0187357_6174775.jpg




花の中心部にできる花托が蜂の巣に似ていることから、
ハチス→ハスとなったと言われています。
d0187357_620255.jpg




1億4000年前(後期ジュラ紀)は、恐竜がもっとも大きく巨大化した時期です。
草食恐竜は、ハスを食ってたのかなぁ~?
d0187357_6263663.jpg

[PR]

by dora3000 | 2011-07-26 06:27
2011年 07月 25日

線路は続くよ

線路は続くよ どこまでも
野をこえ 山こえ 谷こえて
遥かな町まで 僕達の
楽しい旅の夢 つないでる


線路は歌うよ いつまでも
列車のひびきを 追いかけて
リズムに合わせて 僕達も
楽しい旅の歌 歌おうよ

d0187357_6361488.jpg

[PR]

by dora3000 | 2011-07-25 06:37
2011年 07月 23日

メダカの学校

メダカの学校は 川のなか 
そっと覗いて みてごらん
そっと覗いて みてごらん 
みんなで おゆうぎ しているよ

メダカの学校の メダカたち 
だれが生徒か 先生か
だれが生徒か 先生か 
みんなで げんきに あそんでる

メダカの学校は うれしそう 
みずに ながれて つーいつい
みずに ながれて つーいつい 
みんなが そろって つーいつい
d0187357_6481490.jpg
d0187357_6482938.jpg

[PR]

by dora3000 | 2011-07-23 06:49
2011年 07月 22日

とんぼのめがね

暑中お見舞い申し上げます
d0187357_5383037.jpg




とんぼの めがねは
水いろ めがね
青いおそらを
とんだから とんだから
d0187357_5401156.jpg





とんぼの めがねは
ぴか ぴか めがね
おてんとさまを
みてたから みてたから
d0187357_54113.jpg





とんぼの めがねは
赤いろ めがね
夕焼雲(ゆうやけぐも)を
とんだから とんだから
d0187357_5413837.jpg

[PR]

by dora3000 | 2011-07-22 05:45
2011年 07月 21日

6年ぶり

祇園祭の宵山が土曜日、
そして、
鉾巡航が日曜日になるのは6年ぶりです。
d0187357_6591925.jpg





私が前回行ったのは6年前。
時の流れの速さを感じます。
d0187357_712557.jpg





写真仲間に誘ってもらわなければ行ってなかったでしょう。
倒れそうなくらい暑かったし、
息苦しいほどの人の多さでしたが、
二日間、参加出来て良い思い出ができました。
ありがとうございました!
d0187357_74347.jpg

[PR]

by dora3000 | 2011-07-21 07:05
2011年 07月 20日

エ-ンヤ-ラ-ヤ-

かけ声の「エ-ンヤ-ラ-ヤ-」の最後の「ヤ-」で扇子を突き出します。
この時の扇子が垂直になっているか、水平になっているかは鉾によって違います。
d0187357_6501113.jpg




音頭取りは、山や鉾の骨格である胴組を組み立て、縄がらみをほどこす作業をします。
巡行中は二人が山や鉾の前面に立ち、扇子とかけ声で山鉾を曳く人に合図をだし、
名前の通り音頭をとります。
d0187357_6525716.jpg




辻回しのときには人数を四人に増やして雰囲気を盛り上げます。
d0187357_65544.jpg




見せ場の辻回しを終え、狭い新町通りへと曲がって行きました。
d0187357_792839.jpg

[PR]

by dora3000 | 2011-07-20 07:10
2011年 07月 19日

2000万

さて、この数字は何でしょう?
ヒントは祇園祭に関わるものです。
d0187357_761673.jpg





実はお稚児さんにかかる費用なのです。\(◎∇◎)/
普通の家庭のお子さんでは出来ませんね。
d0187357_79442.jpg





それだけではありません。
お稚児さんになると、一切の世話は男性がします。
お母さんともしばらくはお別れ。
自分の足で、外を歩くことは許されません。
いつも抱っこです。
通う小学校の理解も必要です。
他にも、たくさんのしきたりや行事をこなさなければなりません。
d0187357_71353100.jpg





お稚児さんの選出は、頼む方も頼まれる方も大変。
そんなわけで、昔はすべての鉾にお稚児さんが乗っていましたが、
今は、長刀鉾の一騎だけになりました。
d0187357_720133.jpg

[PR]

by dora3000 | 2011-07-19 07:21
2011年 07月 18日

45万と36.7

さて、このタイトルの数字は何かわかりますか?
実は、16日の祇園祭宵山に繰り出した人の数と、
この日の3時半に記録したこの夏一番の最高気温なのです。
d0187357_852841.jpg




室町の料理屋さんで夕食やって言葉に誘われ、
ほんまに食い物に弱いのです
6年ぶりに、宵山へと繰り出したわけです。
d0187357_894740.jpg




コンコンチキチン コンチキチン
祇園囃子に酔いしれて、扇子片手にぶらぶら歩く。
いえいえ
おしくらまんじゅう状態の中で、息をするのも苦しいのです。
d0187357_8133744.jpg




お祭りは大好き!
ゆっくり座れて、串焼きに生ビールなんぞを屋台で買って、
飲みながら見物出来たら最高です。
(~-~;)ヾ(-_-;) オイオイ...
d0187357_8403857.jpg





8時過ぎに料理屋さんを予約してくれているので、それまで我慢。
しかし、宵山の日によく予約が取れたもんだ。
d0187357_8205678.jpg





四条通の長刀鉾は、全く身動きがとれないほどの人気でした。
やっとの思いで、東洞院を下がって辿り着いたのが保昌山(ほうしょうやま)。
祇園祭の宵山では各山鉾町で粽や護符が売られていて、それぞれ御利益が異なります。
縁結びのものは保昌山ただひとつ。
だから、人気があるのです。
私も、ご利益を授かって...  (。_+)☆\バキ(-.-メ)
d0187357_8275188.jpg




本気の方は「無言参り」をしてください。
自宅から保昌山の往復を誰とも口をきかずにお参りすると、
恋愛成就の確率がぐんと上がるそうです。
近所の方なら簡単だけれど、
遠方からの方はじゃべらないで辿り着くのは至難の業でしょうね。
d0187357_8313322.jpg

[PR]

by dora3000 | 2011-07-18 08:43
2011年 07月 12日

川遊び

めっちゃ暑かった!
なので、孫と一緒に小川へレッツゴー
d0187357_626986.jpg




バシャバシャバシャ
バシャバシャバシャ
走り回るどら孫。

爺ジ濡れたし泳いでいいか?

そう言うと、水の中でゴロゴロ転がり始めた(笑)
d0187357_6304224.jpg





爺ジ、気持ちいいなぁ~~!

私が子供の頃は、川や池で泳いだもんです。
今は、なかなかこんな経験をさせてあげられないですね。
d0187357_6335194.jpg

[PR]

by dora3000 | 2011-07-12 06:35
2011年 07月 10日

目の毒

d0187357_22433839.jpg



真昼間から堂々と、
人目を憚らずに、
こっちが恥ずかしいわい!
いまどきの若い者には、恥じらいってもんがないのかいな?


注 さすがに一般の方達なので、顔はぼかしてあります。




って、
ピントが合ってないだけやろ(^^ゞ
[PR]

by dora3000 | 2011-07-10 22:50